岐阜でホームページ制作、マーケティング&デザインを提供しているMWORKSです

お気軽にお問い合わせください

TEL 0573-67-8189

Mブログ

- mblog -

【2015年版】Google+ページ&マイビジネスアカウントを作成しよう !

公開日: : Google+

【2015年版】Google+ページ、マイビジネスアカウントを作成しよう!

今回は、Google+ページ(グーグルプラスページ)作成方法の記事です。

前回の記事、店舗経営の方必見!】Google+ページ(無料)のメリットとは?では、店舗をお持ちの商売をされている方にとって、Google+ページを登録しておくことのメリットを説明しました。

この記事は、「早速google+ページを作成してみたい!」という方の参考になればと思います。

■注意点
店舗を持っていない商売でもGoogle+ページは作成できます。
ブランドや非店舗のビジネスでも登録可能なので順番に説明していきます。

Google+ページは3つのビジネスの種類から選べます

Google+ページの作成方法には2つの入り口があります。Googleマイビジネスのダッシュボードから作成、もしくはGoogleローカルページ(Google検索画面)から作成することができます。

ビジネスの種類を選択

実店舗型

レストラン、小売店、ホテルなど

非店舗型(エリア限定サービス)

配管工事、宅配ピザ、タクシーなど

ブランド

製品、スポーツチーム、音楽バンド、社会運動など

作成の前に、Googleアカウントでログインが必要です

Googleアカウント(gmail)を持っている方は、そのアカウントでログインしましょう。
Googleアカウントを持っていない方は、下記のページでアカウントを作れます。(無料です)

Googleアカウント作成ページはこちら

Google+とGoogle+ページの違い(注意点)

Google+ページとは、ビジネス用のアカウントです。
Facebookで言うとFacebookページと同じです。

Google+(個人用)のアカウントで、Google+ページ(法人・団体・ブランドなどで使用)を管理・運営することになります。

個人情報の公開が気になる方は、「個人ページのGoogle+では、プロフィールを入力しない」、もしくは「個人情報非公開を設定」で、Google+ページを作成・運営することが可能です。

Google+ページ作成手順(実店舗型、非店舗型をお持ちの方)

では、下準備が整った所で、ここからGoogle+ページ作成手順の説明に入ります。

Googleで検索

実際の店舗、会社が存在する場合は、「会社名・店舗名」でGoogle検索をしましょう。
ほとんどの店舗・会社は、Googleローカルページとして自動的にgoogleがweb上に作成しています。(おそらく地図に載っている情報から自動でページを生成している)
※工場、法人企業など直接消費者にサービスを提供しない会社でも、自動的に作成されています。

※画像は「岐阜県中津川市 美容院」検索した結果

googleローカルページ

検索に出てこなかった場合

Google検索で店舗・会社のGoogleローカル表示が出てこなかった場合、Googleマイビジネスページから、「お店の名称または住所を入力」して登録します。
googleマイビジネス登録ページはこちら>>

googleマイビジネス

店舗・会社の名称または住所で検索します。

Googleマイビジネス_住所検索

お店を探せたら下記、「ビジネスの確認」からの説明に続きます。

自分のお店・会社のGoogle+ページをクリック

自分の店舗・会社が見つかったら、「Google+ページ」のリンクをクリックします。

Google+ページ

このページを管理

これはあなたのビジネスですが?の部分にある、「このページを管理」をクリック

2015-googleplus-business04

ビジネスの確認

表示された情報が自分の商売のものか確認をして、チェックマーク、続行をクリックします。

ビジネスの確認

ビジネスオーナーの確認

「あなたがgoogle上でのこのビジネスの管理を行える立場にあることを確認するために、
このビジネスとの関係の確認を行う必要があります。」と表示されます。

ビジネスオーナーの確認

下記の選択から確認方法を選びましょう。

  • 今すぐ電話を受ける

    店舗の電話番号に自動音声電話がかかってきてコードが音声で伝えられます。
    通知されたコードを、google+ページのダッシュボードに入力します。

  • コードをハガキで受け取る

    確認コードを記載したハガキが登録先の住所に郵送されます。
    届くまで 1~2 週間かかるとのことなので、早く登録したい方は、
    電話の方がよいです。

  • 後で確認を行う

    今都合が悪い場合は後で確認を行うことができます。
    その際も上記の2ついずれかを選んで確認を行います。
    ※確認を行わなくてもgoogle+ページは作成されていますが、
    一般に(web上に)公開することは、確認完了までできません。

google+ページ作成完了

ウェルカムページが表示されます。「使ってみる」「ガイドをスキップする」いずれかを選びます。ガイドはカンタンに使い方の説明が表示されます。

ウェルカムページ

ダッシュボードの画面

ダッシュボードはこのように表示されます。ブロフィール写真、カバー写真、営業時間、連絡先、商売の説明など、必要な基本情報は入力していきましょう。(基本情報の入力方法は下記、「基本情報の入力」に続きます)

Google+ページ_ダッシュボード

ブランド(製品、スポーツチーム、音楽バンド、社会運動など)の場合

実店舗型、非店舗型以外の場合は、ブランド(製品、スポーツチーム、音楽バンド、社会運動など)でgoogle+ページをつくりましょう。

MWORKSのページもブランドで作りましたので、順番に説明していきます。

Google+ページにログインする

Googleトップページの右上「+(自分のなまえ)」をクリック

ログイン

左上の「ホーム」にカーソルを合わせて、その中の下の方にある「ページ」をクリック。

ダッシュボード_ページをクリック

ビジネスの種類を選択

マイページが出てきますので、「ページを作成」をクリック

最初にも説明しましたが、Google+ページは3つのビジネスの種類から選べます。
ここでは「ブランド」を選択します。

ブランド

Google+ページを作成しましょう

ここでは「ページ名」「ウェブサイト」「ページの種類」を入力します。
※後で変更可能です。

Google+ページ作成

「ページ名」

運営しているサービス名、Webサイトタイトルなどを入力します。
名前+サービス名が入れてあると、わかりやすいです。

「ウェブサイト」

ホームページ(Webサイト)のURLを入力。

「ページの種類」

ドロップダウンから1番近いものを選択します。

最後に、「ページ利用規約に同意し、このページを管理する権限を持ちます。」
チェックを入れてページを作成をクリック。

google+ページ作成完了

ウェルカムページが表示されます。
「使ってみる」「ガイドをスキップする」いずれかを選びます。
ガイドはカンタンに使い方の説明が表示されます。

基本情報の入力

ダッシュボードの画面右上『編集』をクリック

ダッシュボード_編集

この画面から各項目を編集していきます。

Google+ページ管理画面

プロフィール写真

丸形の部分をクリックする写真をアップロードできます。写真サイズは250×250ピクセル以上が推奨です。
※プロフィール写真は丸形ですが、アップロードすると自動で円形にトリミングされます。

プロフィール写真編集

カバー写真

カバー写真の部分をクリックすると、カバー写真を設定できます。写真ギャラリーが用意されているので、そこから選ぶことも可能です。
もちろん、自分で用意した画像を使うこともできます。

※推奨サイズは1080×608ピクセルです。アップした後にトリミングもできます。

自己紹介

キャッチフレーズと紹介文を入力します。
公開範囲は「一般公開」「友だちの友だちサークル」「あなたのサークル」「自分だけ」「カスタム」から選べます。

自己紹介

連絡先情報

「電話」「携帯電話」「メール」「FAX番号」「ポケベル」「チャット」「住所」の入力が可能です。
公開範囲は「一般公開」「友だちの友だちサークル」「あなたのサークル」「自分だけ」「カスタム」から選べます。

連絡先情報

リンク

最初の自動で割り当てられるURLは数列です。
Google+ の URLを変更できます。
https://plus.google.com/+mwsjp(この部分を変更できます)

※変更は一度だけ可能となっているのでご注意ください。

リンク

その他に、自分のホームページのURLを入力できます。
複数項目入力ができるので、他のSNS(Facebook、Twwiterなど)などのURLもあれば入力しておきましょう。

完成

MWORKSではこんな感じになりました。
これでGoogle+ページの基本設定は完了です。

基本情報完成

ここまで入力しておけば、検索された時にお店の情報が表示されます。「運営や投稿までするヒマがない」という方も、アカウントの基本情報を設定しておくだけで、SEO対策になるので、(検索上位に表示される)店舗をお持ちの方はぜひ登録してみてください。

次回は、Google+の使い方、投稿方法を記事にする予定です。
すこしくせのあるSNSなので、その辺りを分かりやすく説明できればと思います。

それではまた。


スポンサーリンク

Mblog

新着記事

- new articles -

ホームページ制作やマーケティングの他にも、日々の仕事での考えや気付きなどを記事にしています