岐阜でホームページ制作、マーケティング&デザインを提供しているMWORKSです

お気軽にお問い合わせください

TEL 0573-67-8189

Mブログ

- mblog -

ビジネス(商売)にブログ記事を活用するメリット10選

公開日:2016年1月28日 : ブログ活用

ビジネス(商売)にブログ記事を活用するメリット10選_カバー画像

ここで説明するブログとは、ビジネスで活用するブログのことです。以前の記事【今更ですが、ブログってなに?意味・種類・SNSとの違いなど】でブログの仕組みや種類などを説明しましたが、今回の記事はビジネス(商売)にブログ記事を活用することで、得をするメリットを10選として紹介していきます。

無料で始められる

無料で始められる_見出し画像

ブログ記事を公開することは、ホームページにその仕組みが導入してあれば無料で行うことができます。

しいて言えば記事を作成する人件費はかかりますが、ブログ記事作成は仕事の一部ですしそれによって得られるスキルもあるので、(文章作成能力、仕事(専門知識)への理解が深まる)目的を持って正しく運営していけば、結果的にはプラスの方が大きくなると思います。

ホームページのアクセスが増やせる

ホームページのアクセスが増やせる_見出し画像

ブログ記事を公開していくことで、アクセスアップに繋がる理由には2つの要因があります。単純に記事が増えることで、ホームページへの入口が増えそれでアクセスが増えるといった面が1つあります。

2つ目が、自社が提供しているサービスや商品に関連するブログ記事を作成していくことで、(広告的な内容に偏らないように)1番見てもらいたい人、見込み顧客を検索エンジンから集めることができます。

訪問者の状況、今すぐ欲しい人、検討を始めている人、いつか必要だと考えている人、興味はある人など、それぞれに合わせたブログ記事を用意することで、購入・問い合わせ・来店につなげることができます。

被リンクを増やせる

被リンクを増やせる_見出し画像

以前の記事、【SEOの内部施策、外部施策とは?|SEO対策の基本02】で、他サイトから自サイトへの被リンク(バックリンク)を集める重要を説明しました。

Google検索エンジンの検索キーワードからユーザーが必要としているページを表示させる能力は、日々進化していますが、まだまだ人の口コミ的な評価(被リンク)は、検索順位に影響を与える要素の1つです。

普通のホームページで被リンクを得ることは、なかなか難しいですが、ブログ記事でユーザーの役に立つ情報を公開していければ、そのユーザーが運営しているブログで、自社のブログ記事が紹介され被リンクを得ることができます。

スキルを証明できる

スキルを証明できる_見出し画像

ホームページの情報のみで、商品・サービスの内容を検討している場合、同じ業種で商品・価格も大差がなければ、お客様はより信頼できる方を選ぶことになります。(自分が商品を検討している時もそうですよね?)

質の高い専門的なブログ記事を公開していくことで、ホームページの製品紹介やサービス内容だけで伝えられない、あなたの専門的なスキルや仕事に対する姿勢を証明することができます。それは、お客様が購入を決める意欲を強く後押ししてくれます。

信用を得られる

信用を得られる_見出し画像

上記で書いた『スキルを証明できる』と繋がる内容ですが、専門的な情報を分かりやすく伝えてくれるブログ記事を運営しているホームページは、商品内容や会社情報のみの記載しかないホームページと比べてどうでしょうか?

特別な数値などを持ち出すこともなく、前者が提供しているサービスの方が信頼できると思います。商売をしていく上で、どれだけ素晴らしい商品を扱っていたとしても、信頼を得られなければなにも始まりません。

自分の考えを整理できる

自分の考えを整理できる_見出し画像

毎日当たり前のように仕事をしていますが、いざ自分どんな仕事をやっているのか?言葉にしようと思うとうまく説明できなかったりします。

目標を書き出したり、仕事の手順を整理したり、お客様に喜んでもらうための独自の工夫であったり、そんなことをブログ記事を活用してまとめることで自分が普段考えていることを整理できます。

それは、スキルの証明にもつながりますし、その他にもブログ記事を通して自分を客観的に見つめることで、新しいビジネスやサービスのヒントを自分自身から得られるかも知れません。

営業に活用できる

営業に活用できる_見出し画像

ブログ記事の運営を続けていけば、見込み顧客からのアクセスも増えてそこから購入・問い合わせ・来店につなげることができます。ここまでくれば、ブログ記事を運営していくことが商売そのものになってきます。

ホームページからの訪問者がブログ記事を見て『こんな役立つ専門的な情報を更新している会社なら信頼できそうだ』と思ってもらえるような、ページコンテンツを用意して、ホームページ内でそこに繋がる導線をつくっておきましょう。

その他にも、対面営業で商品・サービスを説明する際にも、ブログ記事を書いてあることを説明で活用できます。

SNSで広められる

SNSで広められる_見出し画像

ブログ記事は、FacebookやTwttierなどSNSで紹介することで、シェアやいいね!などで広がりやすいというメリットがあります。

よい良い記事を作成したらSNSでも新着情報として紹介することで、検索エンジン以外からのアクセスを増やすこともできます。

財産になる

財産になる_見出し画像

ブログ記事は財産です。独自ドメインを取得して、ページを運営していけば記事が無くなることはありません。サイトのリニューアルやサーバーの引越しなどをする際でも中身をそのまま移すことができます。

また長くサイトを運営していくことで、検索エンジンからの評価は上がりますし、訪問者からの心理としても老舗として良い影響があります。

もちろん、そのためにはブログ記事の内容を価値のあるものにしなくてはいけません。時間の経過で価値がなくなってしまう情報や検索すると同じような情報に埋もれてしまうのではいけません。

できるだけ、オリジナルで検索ユーザーにとって、あなたの見込み顧客にとって、価値のある情報がホームページ、プログの財産となります。

会社の団結にもつながる

会社の団結にもつながる_見出し画像

ブログの運営は外だけではないと思います。外に良い情報を発信している会社は内部の社員にも良い影響があります。有益な情報を公開していくことで、顧客の役に立っているという仕事へのモチベーションに繋がります。

また、社長やリーダーがブログ記事の作成に取り組むことで、自分の所属する組織がどのような考えのもとに運営されているか、今後どの方向に進んでいくのか?といったことを会社内で共有できるといったメリットがあります。

まとめ

いかがだったでしょうか?【ビジネス(商売)にブログ記事を活用するメリット10つ】

ブログには、ビジネスの発展に繋げられる可能性が山のように含まれています。

活用の仕方は無限にあります。『ウチはよそと比べても独自性もあまりないし、ブログ記事の活用はできそうにないな…』と諦めるのはもったいないです。

仕事は基本的に、誰かの役に立つことで成り立っています。仕事をする日々の中で、お客様の役に立てる情報は誰しも持っているはずです。

今回紹介しきれなかったメリットもまだまだあるので、今後もビジネスブログの活用方法などの記事を公開していけたらと思っています。

それでは、また!

この記事に関係する本


スポンサーリンク

Mblog

新着記事

- new articles -

ホームページ制作やマーケティングの他にも、日々の仕事での考えや気付きなどを記事にしています