岐阜でホームページ制作、マーケティング&デザインを提供しているMWORKSです

お気軽にお問い合わせください

TEL 0573-67-8189

Mブログ

- mblog -

開業までに必要だったことまとめ(14個)

公開日:2015年1月27日 : MWORKSについて

開業までに必要だったことまとめ_画像

今日は開業までに必要だったことを書こうと思います。

事業を始めた理由については、先の記事に書きました。
MWORKSを始めた理由の記事はこちら

いざ準備を始めると必要なことが次々と出てきて、
想定していたスケジュールを超えました。

自分が忘れないためにも記事にしておきます。

またこれから事業を始めようとしている方にとって、
多少の参考になればと思います。

目次

  • 1.理念
  • 2.ビジネスモデル
  • 3.社名
  • 4.ロゴデザイン
  • 5.ドメイン取得
  • 6.ホームページ制作
  • 7.料金設定
  • 8.設備購入
  • 9.電話番号契約
  • 10.名刺
  • 11.開業届・青色確定申告書
  • 12.銀行口座
  • 13.契約書
  • 14.営業資料

1.理念

一番根幹の部分から決めていくことにしました。
根がしっかりしていれば、困難が訪れたときでも、
ぶれることなく、前に進んで行けると考えたからです。

『お客様の商売を発展させるサービスを提供する』

これがMWORKSの理念です。

Web施策がメインになりますが、
柔軟な考えを大切にしています。

お客様にとっての目標・成果を上げることが一番です。

今までの経験を活かして、紙媒体(チラシ、パンフレット、DM、ロゴ、名刺など)
の施策も必要な場合は組み合わせて提案するこで、

成果の上がる仕組みを提供していきたいと考えて、理念を決めました。

2.ビジネスモデル

制作、運営、広告収入の3つが収入源になります。

  • 【 制作 】

    Web関係、紙媒体両方提供しています。

    Webはホームページ制作が主になります。制作プランや分割の支払いも用意して、
    お客様の状況に合わせて選ぶことができます。

    紙媒体は、チラシ・会社パンフレット、名刺などビジネスの営業ツールとして
    必要な制作物を提供しています。

  • 【 運営 】

    Webマーケティングを活用した運営を提供しています。
    SEM、SEO、アクセス解析、SNSなどを行い、
    集客や問い合わせを目的とした、成果を上げるホームページ運営を提供しています。

  • 【 広告収入 】

    運営しているサイトからの広告収入です。
    直接クライアントのある仕事ではありませんが、

    運営で得たSEO、コンテンツ制作、サイト設計などのノウハウは
    制作、運営を行う上でも役に立っています。

3.社名

これはとても迷いました。
いくつか案があったのですが、
結局一番無難な案に決まりました。

MWORKSの【M】は、(misson statment(企業理念)make(つくる)marketing(届ける))の頭文字になります。 「お客様の理念や思いを形にしてユーザーに届ける仕事」という意味を込めて名つけました。

ただ事業の理念から考えられた名前なので
これで良かったかなとは思っています。

4.ロゴデザイン

シンボルマークは「 M, W」を用いた形で、

●発展、羽ばたく羽などのイメージ。

●理念や思いに対する”ゴール”や”目指す道”を表現。

信頼感、清潔感、知的なイメージが良いと思い
キーカラーは青にしました。

Web系のビジネスはやっぱり青が多いし、一番合うなという
パブリックのイメージも考慮しています。

5.ドメイン取得

他にも同じ名前の会社があり、
希望のドメインは取れなっかたので、
ここでもいくつか迷いました。

一度決めると簡単に変えることのできないことは、
本当に悩みましたね。(社名とドメインで延べ2週間くらいかかりましたね…)

結局はmw-s.jpというとても短いドメインになりました。
覚えやすく、入力もしやすいので
これに決めてよかったです。

6.ホームページ制作

屋号とロゴデザインができた段階で、
スケジュールが遅れていたので急いでつくりました。

レスポンシブデザインでつくることは決めて、
サイトマップ、ワイヤーフレームといつも流れ進めて、
PCサイトのデザインをまず完成させました。

コンテンツのテキストで1週間と少し時間がかかりました。

各ページのデザインをフォトショップでつくって
ほぼ完成した段階でコーディングへ。

その後ワードプレスを導入して完成です。
トータルで1ヶ月以上かかりました。

7.料金設定

サービス内容が固まった段階で、
料金も決めました。
(ホームページ制作と平行して考えていました)

お客様が目的や予算に合わせて選べるように
制作プラン、運営プランなどを用意。

今後の反応次第で内容は変えていく予定です。

8.設備購入

基本的なツールは持っていたので、
周辺機器を買いそろえました。

いつもMacBook Pro15インチで作業をしているのですが、
長く作業をするには画面が小さいので、外付けのディスプレイを購入。

macの純正が欲しかったのですが、予算オーバーで断念しました。
いつか欲しいです。

後は外付けhddと電話機を買いました。
一眼レフの広角レンズが欲しいのですが、また買えてません。

設備ではないですが、営業用のジャケット、パンツ、シャツ、靴、鞄も購入。

9.電話番号契約

自宅兼事務所ですが、電話番号は別にしました。

nttのフレッツ光で2回線契約することに。
(電話とFAX用です)

これが以外と安くで、フレッツ光電話を利用していれば、
1回線100円で増やすことができます。

僕は転送サービスとナンバーディスプレイのオプションが必要だったので、
結局月に1200円の固定費ですが、思ったより安く済んだのでラッキーでした。
フレッツ光西日本_光電話追加番号サービスページ

10.名刺

一番最後の方に用意しましたね。
シンプルなデザインの名刺を自分でつくりました。

表面で事業内容や伝わって、営業ツールとして使える内容に
したかったのですが、すぐに必要だったのでまずはこれで。

今後営業ツール用の名刺もつくる予定です。

11.開業届・青色確定申告書

これは書類1枚ずつなので、本当に簡単に終わりました。
青色確定申告書は白色を予定している人は必要ありません。

自営業の友人に話を聞くと青のがいいとのこと。

今はどちらも帳簿の記入が必要だったり、
税金の控除のメリットが多いそうです。

そんなわけで青色にするために、青色確定申告書も提出しました。
(青色確定申告書を事前に提出しないと、青色で確定申告することができません)

12.銀行口座

個人用とは別に、事業用の口座が必要なので作りました。
確定申告の時に別だと便利ということと、

お客様にとっても個人名義より屋号をつけた口座の方が、
正式感があると思ったので、信用金庫の口座を作りました。

13.契約書

ネットで色々と調べて、雛形を参考につくりました。

いざという時のために、契約書を交わしていた方が、
双方安心して仕事ができると思ったので、用意しました。

14.営業資料

ホームページを見てもらえば、
サービス内容やメリットなどを理解してもらえるのですが、
わざわざ読み込んでくれる人は少ないです。

というわけで、
対面でサービス内容の説明をするための
簡単な資料もつくりました。

そのまま置いてくれば
読んでもらえるかも知れませんしね。

まとめ

以上

思い出せる範囲でまとめてみました。
だいたい3ヶ月ほどかかったでしょうか。

ほかにも準備した点があると思いますが、
おおまかでこんな所です。

2ヶ月でいけるかな?と予定していましたが、
追加でやることがどんどん増えてしまい、
読みが甘かったですね。

内容は随時変更してく項目もありますので、
走りながらより良くして行きたいと思います。


スポンサーリンク

Mblog

新着記事

- new articles -

ホームページ制作やマーケティングの他にも、日々の仕事での考えや気付きなどを記事にしています