岐阜でホームページ制作、マーケティング&デザインを提供しているMWORKSです

お気軽にお問い合わせください

TEL 0573-67-8189

Mブログ

- mblog -

ブログのカテゴリー設定方法|WordPress

公開日: : wordpressの使い方

Wordpress|ブログのカテゴリー設定方法

WordPressのブログカテゴリ設定方法とその役割を説明する記事です。
ブログカテゴリとは、ブログ記事の内容毎にキーワードをつけて分類することです。

カテゴリ分けするメリット

探しやすくなる(記事を読んでもらいやすい)

メリットとしては、記事を探す際に便利になります。ブログは時系列で記事が増えていきますので、分類をしていないと記事が増えた時、見たい記事を探す場合大変です。

記事を各カテゴリ一覧で見られれば、訪問者の方に記事を読んでもらえる可能性も高くなります。

SEOに役立つ

記事をカテゴリ分けすることで、googleなど検索エンジンに対して、ブログ全体がどのような内容なのか?知らせることができます。

またユーザーが検索した際に、カテゴリ一覧ページが上位に上がる場合もあるので、検索からのアクセスを増やすことにもつながります。

例えば、MWORKSのブログカテゴリ

MWORKS参考カテゴリ分け

MWORKSでは、下記画像のような形で右サイドバーにカテゴリ分けをしています。

カテゴリは親カテゴリー、子カテゴリーを作ることができるので、大きな分類の中に、必要性があれば小さな分類を作ることで、よりわかりやすく、探しやすいブログ構成を作ることができます。

カテゴリの作成

ここからカテゴリの作成方法を説明していきます。

WordPressにログインして、カテゴリーを選択

投稿→カテゴリーを選択します。

管理画面

カテゴリ編集画面

カテゴリ画面

名前

カテゴリの名前を入力します。このテキストがカテゴリ名として表示されます。

スラッグ

スラッグは、基本的に英数字で設定します。日本語でも設定可能ですが、URLに使用されることもあるのでその場合、非常に長い文字列に置き換えられてしまいます。

リンクした場合、クリックしてもページにアクセスできない場合もあるので、スラッグは日本語を英語に訳した単語などで設定すると良いです。テキストが長くなってしまう場合は、単語を省略系にするなどして適度な長さで設定します。

親カテゴリの設定

既に作成したカテゴリを親カテゴリとして設定することができます。
プルダウンメニューから選択すると、下記画像のように『ー』がついて子カテゴリが表示されます。

親カテゴリ
親、子カテゴリ

説明

基本的にこの機能は使用しません。ここに入力したテキストを活用するにはカスタマイズが必要となります。

カテゴリの編集

一度作成したカテゴリは、内容を変更することが可能です。カテゴリ名をクリックして編集します。
また、カテゴリ名にマウスホバーすると下記の設定項目が表示されます。

カテゴリの編集
  • 編集:カテゴリの内容を編集できます
  • クイック編集: カテゴリ名、スラッグのみ編集できます
  • 削除:カテゴリを削除できます
  • 表示:Webサイト(web上での表示)でブログ記事一覧ページを表示します

ブログ編集画面での表示のされ方

ブログ記事編集画面では右側に、カテゴリーのチェックメニューが表示されます。

ブログ編集画面での表示

■注意点

カテゴリーの下に、『+ 新規カテゴリーを追加』というリンクがありますが、こちらからカテゴリを作成すると、スラッグが日本語のままになってしまうので、カテゴリー編集画面から英数字に編集が必要です。

つい忘れてしまうので、カテゴリーを追加する場合はこのリンクを使用せずに、カテゴリー編集画面から行った方が良いでしょう。

まとめ

カテゴリーを設定しなくても、ブログ記事を公開することはできますが、制作者にとっても記事を管理する際に便利ですし、訪問者の方や検索エンジン(seo)に対しても良いことが多いので、手間を惜しまずカテゴリを設定して、みやすく、分かりやすいブログを運営していきましょう!

それではまた!


スポンサーリンク

Mblog

新着記事

- new articles -

ホームページ制作やマーケティングの他にも、日々の仕事での考えや気付きなどを記事にしています